電動「AK74M」にTEGバージョンが新登場!!



先行した「AK74M ERG」のリコイルショック機構をオミットし、
よりスポーツシューティングを追求したサイクルエンハンサー搭載型が完成!
フルオート時の連射サイクルの微調整や、サイクルに反比例する銃口初速など、
レギュレーションに合わせた微細な調整に対応します。



残弾ゼロで作動停止し、マガジン交換後にボルトノブを引くと射撃可能となる
リアルなアクションは「TEG」となっても健在。



バッテリーは「8.4Vニッケル水素ミニタイプ」を前方ハンドガード内に収納。
サイドスイング方式のストックは、ストレスなく軽快に展開します。



フロント&リアサイトは、実物通りのアジャスタブルタイプとなり、
エジェクションポート内のHOP調整器を兼ねる「専用ツール」が付属。



「ERG/TEG」共用タイプとなるマガジンは、
リアルカウントの30発装填から、最大60連発まで装弾数を設定可能。



【5月28日(木)発売】

●Z739 AK74M TEG       本体価格¥48,000(税抜)

●G310 AK74 60連マガジンERG 本体価格¥2,300(税抜)
  


2020年05月22日 Posted by KSC  at 16:44